Château du Clos Lucé

 
You are here
Home 日本語
Reduce the size of the fontIncrease the font sizePrint

Château du Clos Lucé - Parc Leonardo da Vinci

 

レオナルド・ダ・ヴィンチが その生涯最後に暮らした地

イタリア、トスカナ地方出身のレオナルド・ダ・ヴィンチが生涯最後に暮らしたクロ・リュセ城は、彼の芸術性と想像力が最も高まり結集した場所と言えるでしょう。ここでは土木・軍事エンジニア、植物学者、そしてまた建築家、音楽家でもあったレオナルド・ダ・ヴィンチの着想の世界が現在も息づいています。

クロ・リュセ城におけるレオナルド・ダ・ヴィンチの日常生活と奇抜な40の発明品
レオナルド・ダ・ヴィンチはフランソワ1世に招かれ、クロ・リュセ城にて生涯最後の三年間を暮らし、1519年5月2日にこの世を去るまで、発明品の完成や壮大なプロジェクトの研究に取り組みました。2世紀前からサン・ブリ家の所有地であるクロ・リュセ城では、レオナルド・ダ・ヴィンチの発明の全貌が展示されています。ダ・ヴィンチの寝室、厨房、仕事部屋、ルネッサンス様式のサロン、彼の弟子がフレスコ画を描いた礼拝堂、そして軍事技術、都市計画、機械工学をテーマにした発明品を御覧になることができます。空を飛ぶ機械や、水力学を応用した発明品も展示されています。

レオナルド・ダ・ヴィンチパーク:自然の景観の中でこの巨匠の才能に触れる
レオナルド・ダ・ヴィンチパークでは、森林公園の順路をたどることで、この巨匠の技能について知ることができます。最高峰の研究者及び科学者の協力を得て、«レオナルドの庭園»にダ・ヴィンチの植物のデッサン、地学や水力学、景観に対する考察が再現されました。

是非訪れたい庭園:レオナルド・ダ・ヴィンチパークの中に、 «レオナルドの庭園»が、最高峰の研究者・科学者の協力を得てつくられました。
それにより、クロ・リュセ城の自然景観の中に初めて、ダ・ヴィンチによる植物のデッサン、地学や水力学の研究、風景がよみがえったのです。ダ・ヴィンチが設計した二段橋は森林公園の中にドゥヴォワール職人ギルドにより実現されました。訪れる人々は当時ダ・ヴィンチがそうしたように、自然の中を散策し、植物、滝の眺めに心を打たれることでしょう。
    
博物館ホール:フランスの三国王とレオナルド・ダ・ヴィンチの10年に渡る交友関係の精華
クロ・リュセ城では2006年からレオナルド・ダ・ヴィンチにまつわる様々なテーマの展覧会を開催しております。«最後の晩餐»、«モナ・リザ»、«自然と風景»がこれまでテーマとなりました。2011年1月30日まで、カルロ・ペロレッティ氏率いる研究グループにより«レオナルド・ダ・ヴィンチとフランス»を開催いたします。 レオナルド・ダ・ヴィンチとフランス国王たちの関係の歴史を探求した成果を、今回初めて展覧会にて発表いたします。

 

総合情報

クロ・リュセ城はパリからTGVで1時間、自動車で2時間、アンボワーズ王城から400m離れた町の中に位置します。クロ・リュセ城を訪れる人々は、レオナルド・ダ・ヴィンチの生涯と作品に触れ、忘れがたいひと時を過ごすことでしょう。

住所
クロ・リュセ城とレオナルド・ダ・ヴィンチパーク
レオナルド・ダ・ヴィンチがその晩年を過ごした住まい
2 rue du Clos Lucé - 37400 Amboise - Val de Loire – France
電話番号:33(0)2 47 57 00 73 - Fax番号:33 (0)2 47 57 62 88
infos@vinci-closluce.com
www.vinci-closluce.com
www.closluce-education.com

アクセス
•    自動車、あるいは観光バスで :
パリから高速道路 A10 にてアンボワーズ方面へ、出口 Château-Renault-Amboise で降ります。パリから 210 km です。
•    電車で :
-パリ・モンパルナス駅発、St Pierre des Corps 行きTGVで1時間
(この駅からアンボワーズ市まで20km。電車あるいは車・バスで移動可能です。)
-パリ・オステルリッツ駅発、Amboise 行き電車で2時間
(アンボワーズ駅からクロ・リュセまで2kmの距離です。)

年間を通して、アンボワーズ駅からアンボワーズの中心街まで、バスで移動出来ます。 – www.ville-amboise.fr

クロ・リュセ城の見学入口より200m離れた、クロ・リュセ通りの無料駐車場(自動車・観光バス用)に駐車可能です。

開城期間
クロ・リュセ城、レオナルド・ダ・ヴィンチパークは年中無休、日中は続けて開城しております(12月25日と1月1日のみお休みいたします)。ハイシーズン中は景観遊歩コース全体を開場しております (3月1日から11月15日まで)。

入場時間
1月:10時~18時
2月~6月:9時~19時
7月~8月:9時~20時
9月~10月:9時~19時
11月から12月:9時~18時
チケット売り場は、閉場時間一時間前に終了いたします。

見学
パークを含む場内の敷地は自由見学です(2時間から3時間)。

•    ハイシーズンパック料金には、お城+景観遊歩コース+レオナルド庭園の見学が含まれます。
•    シーズン外パック料金には、お城+レオナルド庭園の見学が含まれます。

•    6歳以下のお子様及び障害者は無料で入場可です。
•    割引料金対象者:学生、失業者、お子様が三人以上のファミリー
•    子供料金の対象者は、6歳から18歳です。
•    団体料金は大人20人、子供15人から適用になります。

見学チケットは、以下の店舗・チケット売り場にてお求めになることも出来ます。
- Ticketnet ネットワークグループ:Auchan, BHV, Galeries Lafayette, Virgin Megastore, la Samaritaine, E. Leclerc, Cora, le Progrès de Lyon(リヨンの地方紙)
- France Billet グループ:Fnac, Carrefour, Géant, Casino, パリ観光案内所, Printemps, le Bon Marché

3Dアニメーション
クロ・リュセ城の模型の展示室にて、3Dアニメーションを上映いたします。
このアニメーションにより、レオナルド・ダ・ヴィンチの発明の仕組みを理解し、作動する様子を見ることができます。

レオナルド・ダ・ヴィンチを再発見
7ヶ月の工事と数年に渡る歴史の研究により、レオナルド・ダ・ヴィンチとマルグリット・ド・ナヴァルの部屋について、新たな情報がもたらされました。
英語版のプレスリリースをダウンロードすることができます。

展示会“エンジニアとしてのレオナルド・ダ・ヴィンチ”、エリー・アズーレーのコレクション
レオナルド・ダ・ヴィンチのデッサンを基に作成した50の模型が、この巨匠の多様な発明品と発明者としての才能を例証します。 

RATES 2014

Groups restaurants and picnic area

2014 年シーズンのカルチャーイベント